2012年07月22日

75 : Theムッシュビ♂ト『XD/FIT』

75個目のリリースは先日発表された4枚組BOXセット[PSTnet-007]も記憶に新しい、
Theムッシュビ♂トによる2曲入り両A面シングルです。
1曲目"XD"は英語詞で歌われるディスコパンクを思わせるダンスロックチューンに、
2曲目"FIT"はストリングスのアレンジが印象的なキュートなポップチューンに仕上がっており、
それぞれの曲が対称的なようで実は対になってお互いを補完し合っている、正に両A面なシングルになっています。
8cmシングル時代を模したジャケット画像も面白い。





1.XD


2.FIT





zipファイル(12.0 MB) 全2曲(8分)


Theムッシュビ♂トのコメント
This single "XD/FIT" is my "wing of revolution"
for all "fighting prince"
and "dreaming princess".


Produce/The Monsiurbeat
http://twitter.com/monsiurbeat
(Positive Records
http://twitter.com/positive_rec)

Art Work/Hajime Nakagawa
http://twitter.com/dots_and_loops

Chorus/青takahiro猫(Caro kissa/M-2)
http://twitter.com/19_takahiro_20

E.Guitar/Nobu(BaaBooFUZ/M-2)
http://www.myspace.com/baaboofaz

Mix&Mastering/Eiji(D-studio/Minca Panopica)
http://panopica.com/



Special Thanks for "NETOKARU"
http://netokaru.com/



この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示・非営利 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/






posted by 山岡迷子 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

63 :Caro kissa『そらいろメロディ』

63番目のリリースは迷われレコードからも作品をリリースしているミュージシャン青takahiro猫と
女性ボーカリストすなちゅによるユニット、Caro kissaによる3曲入りEPです。
全体的にアコースティックギターを中心としたポップなサウンドで
楽器の音の感触だけでなく、音と音の隙間でさえも柔らかく、優しい印象を受けます。
特に、リードトラックとなる"そらいろメロディ"は世界観の広がりを感じる歌詞とサウンドが一体となった素晴らしい一曲です。

default.jpeg


01 そらいろメロディ


02 始まりの木漏れ日


03 きまぐれにゃんこ





zipファイル(30.5 MB) 全3曲(11分)


caro kissaのコメント
アコースティック重視の柔らかさを表現したいユニットです。(あくまで希望)

twitterURL 青takahiro猫  https://twitter.com/#!/19_Takahiro_20
        すなちゅ    https://twitter.com/#!/sunachu






この作品は、クリエイティブ・コモンズのAttribution 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/





タグ:Caro kissa
posted by 山岡迷子 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

56 : Theムッシュビ♂ト『そこから、何が見えるか』

56個目のリリースはセラミックレコーズ(CRM-020)やAUU(auu-028)、赤身レコーズ(AKA-069)など、
ネットレーベルを中心に精力的に活動を行い、
自身もポジティヴレコーズを主宰するポップマエストロ、
Theムッシュビ♂トによる2作同時リリースの2作目です。
「ポップ作家と妖精某」とは対照的にTheムッシュビ♂トの「これから」を提示したという本作の表題曲は
拍動の様に刻まれるキックの音と、強烈なギター、優しいピアノの伴奏をバックに
力強く歌われる「これから」の意思表明ともれるエレクトロロックと仕上がっています。

0430-0509.png

1.そこから、何が見えるか


2.習作〜茨木市米食推進委員会ノ唄〜(Return to Physicali





zipファイル(12.6 MB) 全2曲(9分)




Theムッシュビ♂トのコメント
Theムッシュビ♂トの「これから」を提示する「覚悟の歌」です。

Produce/Theムッシュビ♂ト
http://twitter.com/monsiurbeat
(ポジティヴレコーズ
http://twitter.com/positive_rec
Art Work/siryu(セラミックレコーズ)
http://sironiaka.com/
E.Guitar/エイジ(じゃがいも畑)
http://twitter.com/eigxsxmx08





この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示・非営利 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/



posted by 山岡迷子 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

55 : Theムッシュビ♂ト 『ポップ作家と妖精某(ナニガシ)』

55個目のリリースはネットレーベルを中心に精力的に活動を行い、
自身もポジティヴレコーズを主宰するポップマエストロ、
Theムッシュビ♂トによる2作同時リリースの1作目です。
これまでのTheムッシュビ♂トの活動を表現したという本作は、
氏の特徴であるポップさとアンダーグラウンドな魅力が最大限に詰まった渾身の一作です。
不器用ながらも優しく歌われる表題作「ポップ作家と妖精某」は
泣きのメロディーだけではない、一筋縄ではいかないポップネスを感じる名曲です。

0430-0509.png

1.ポップ作家と妖精某(ナニガシ)


2.胸中、それは苦しい


3.百日紅


4.胸中、それは苦しい(逝かないmix 自主規制ver.)remixed by 中2太郎2回目


5.ポップ作家と妖精某と魔法少女 remixed by 反現代死





zipファイル(41.9 MB) 全5+1曲(23分)



Theムッシュビ♂トのコメント
Theムッシュビ♂トの「これまで」を表現した「概括の歌」です。

Produce/Theムッシュビ♂ト
http://twitter.com/monsiurbeat
(ポジティヴレコーズ
http://twitter.com/positive_rec)
Art Work/しょげ
http://twitter.com/tokeruko
Remix/中2太郎2回目
http://twitter.com/obito3
反現代死
http://www.nicovideo.jp/mylist/24922917
Mix&Mastering/長上鋭司(D-studio)





この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示・非営利 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/




posted by 山岡迷子 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

52 : FranzSnake『all`s well』

52番目のリリースは奈良県在住のミュージシャンで、ソビエツキー・ブレジネフのメンバーとしても活躍中のフランツ・スネイクの5曲入り作品集です。
ヴォコーダー処理された女性ボーカルによって歌われるエレクトロポップ曲"mikazukino fantasia"、浮遊感のあるメロディーラインが印象的なダブステップな"ataiwa piano"、デゥルッティ・コラムを連想させるような儚いギターによるインスト曲"all's well"
甘美で過激な、残響される空間処理の素晴らしい一作です。

artworkFS.jpg

01. mikazukino fantasia.mp3


02. mikazukino fantasia2


03. ataiwa piano


04. ataiwa piano2


05. all's well




zipファイル(47.1 MB) 全5曲(22分)




Franz Snakeのコメント
曲を作った時期がバラバラなので、見事なまでに曲調がバラバラですね。

@は久しぶりに作った歌モノなのですが、作っているうちにニューオーダーっぽく
なったので思い切ってリズムをニューオーダーまるだしにしました。
Bは『ジェームス・ブレイクみたいなのを作りたい!』と頑張ったのですが、
全然ジェームス・ブレイクみたいにはならず仕舞い。
Dはドゥルッティ・コラムみたいなインストを作ろうとギターを弾いたんですが、
下手なデビット・ギルモアみたいな感じに・・・。

Enjoy!  Love Martin Hannett & Conny Plank!

オフィシャルサイト(ソビエツキー・ブレジネフ)
http://sovyetskiybrezhnev.blogspot.com







この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示・非営利 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/








タグ:FranzSnake
posted by 山岡迷子 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。