2016年07月10日

216 : Blue Entreaty 『Starlight EP 』

216回目のリリースはENNOによるソロユニット、Blue Entreatyの3曲入りEPです。
今作も前作 『Magic EP』(MYWR-211)に引き続きインストゥルメンタル曲が3曲収録されたEPになっていますが、前作よりもシューゲイザー・ドリームポップ要素の濃い作品になっており、ドラムパターンの組み方や、ギターのバッキング、音像の作り方など、至るところにこだわりを感じます。
特に1曲目"Star Nebula"はエモーショナルなピアノのリフレインに、シンプルにかき鳴らされるギター、広がっていくように音が残響していくシューゲイザーノイズがただただ美しい楽曲です。
これから暑くなっていく夏に聴きたくなる一作。

0430-0509.png

01 Star Nebula
02 Starlight
03 Seseragi

All track composed, arranged, mixed and mastered by ENNO.
Guitar, Programming : ENNO







zipファイル(13.8 MB) 全3曲(10分)




Blue Entreatyのコメント
Blue Entreatyというソロユニットで活動をしております、
ENNOと申します。
迷われレコード様からは二回目のリリースとなります。
前作と比べ、シューゲイザー、ドリームポップ色が強めな作品集になっています。
よろしくお願いします。


SoundCloud
https://soundcloud.com/enno_blue-e
Twitter
https://twitter.com/enno_blue_e






この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示 - 非営利 - 継承 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.1/jp/





posted by 山岡迷子 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | electronica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。