2016年01月31日

211 : Blue Entreaty 『Magic EP』

211回目のリリースはトラックメイカーENNOによるソロユニット、Blue Entreatyの3曲入りEPです。
3曲ともインストゥルメンタル曲となっており、シューゲイザーやエレクトロニカ〜ポストロック、特にシューゲイザー要素の強いEPです。
音数はどちらかと言うと少なめで音色や展開もシンプルですが、ポップでどこかセンチメンタルなサウンドとこだわりを感じるギターの鳴り方が魅力的で、ある種のフェティシズムが詰まった作品集です。
どこかチープで人懐っこいリズムトラックとシンセとシューゲイザーギターとの相性が抜群で、特に3曲目"Happy Universe"はオススメの1曲です。

0430-0509.png

01 Blue Magic
02 Hikarinonaka
03 Happy Universe

All track composed, arranged, mixed and mastered by ENNO.
Guitar, Programming : ENNO







zipファイル(16.6 MB) 全3曲(12分)




Blue Entreatyのコメント
初めまして。
Blue Entreatyというソロユニットで活動をしております、
ENNOと申します。
今回、迷われレコード様より3曲入りのEPをリリースしました。
幻想的な雰囲気が漂うインスト曲集になっています。
よろしくお願いします。

SoundCloud
https://soundcloud.com/enno_blue-e
Twitter
https://twitter.com/enno_blue_e






この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示 - 非営利 - 継承 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.1/jp/





posted by 山岡迷子 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | electronica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。