2014年10月19日

170 : Fluffytails 『Lavender EP』

170個目のリリースは姫路のミュージシャン、 Fluffytailsによる4曲入りEPです。
ドリームポップやポストパンク、初期シューゲイザーの精神を体現した様な生々しいサウンドとなっており、そのずっと漂っていく様な浮遊感のあるギターサウンドと、ミニマルにループされる簡易なドラムマシンの乾いた音が、二律背反的な意味合いにも感じることができます。
息苦しくうなされる悪夢みたいでもあり、甘く心地よい夢見心地みたいでもある、そんな作品集です。
EPのラストを飾る"Cherished Happy Memory"はChelsea Terraceのまゆみがボーカルで参加した楽曲で、幻想的で繊細な歌声がFluffytailsの音楽と混ざりあって一層に世界観をキラキラと輝かせています。
Fluffytailsの楽曲は他にもネットレーベル御伽の森からリリースされた『七夕コンピ』や、Grantie Recordsからリリースされた『Wang Bang Coming No Kong』で聴くことができます。

0430-0509.png

1.I'll be on the air


2.Lavender Field


3.Tenderness


4.Cherished Happy Memory (Fluffytails with mayumi from Chelsea Terrace)




zipファイル(28.5 MB) 全4曲(24分)


Fluffytails のコメント
いつもDream popなインストを作っています。ドラム以外は全て弾いてます。
前にバンドにいたので自分で弾く癖がついてるみたいです、そのときはベースだけでしたが。
インストがメインなんですけど今回、Chelsea Terraceのまゆみさんの素敵なボーカル、トイピアノ、ストリングスを乗せていただきました。ありがとうございます!

サイトURL Fluffytails: soundcloud.com/fluffytails
Chelsea Terrace: soundcloud.com/mayumi2







この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示−非営利−継承 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.1/jp/
posted by 山岡迷子 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | postrock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407387687
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック