2013年08月18日

120 : Braspats 『Girls would love us with these chords』

120番目のリリースはnemo asakuraとjackyからなる2人組ロックバンド、Braspatsによる1stフルアルバムです。


前作で収録されていた"sketch for october"の続編(?)となる"sketch for august"はジャズやポストパンクを基調としたインスト曲で、歌う様にメロディカルに奏でられるギターの演奏が今作品のアクセントとなっています。
6曲目"Leaving"と8曲目"sleep tight"は昨年11月に発表されたEP『monkey libido EP』(MYWR-087)からの再収録。
このアルバムのリリースのために撮影されたという本人出演のBraspatsTVにも注目です!!

0430-0509.png

1.unfair


2.if I were a song bird


3.energy


4.another way


5.unforgiven


6.Leaving


7.sketch for august


8.sleep tight


9.last track




zipファイル(77.9 MB) 全9曲(41分)




リリース記念動画 『Braspats TV』




nemoasakura twitter https://twitter.com/nemoasakura
jackey twitter https://twitter.com/jackyydog














この作品は、クリエイティブ・コモンズのAttribution-NonCommercial 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/



タグ:Braspats
posted by 山岡迷子 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372352086
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック