2013年04月21日

107 : 緑の箱庭 『貝殻草の夢』

107個目のリリース作品は大分在住の電子音楽家、緑の箱庭による4曲入り作品です。
今作では4曲中3曲が女性ボーカルをフューチャーした作品となっており、
童謡やアシッドフォークを連想させるようなリヴァーヴが強めにかかった柔らかい歌声が、
ギターの爪弾きとドローン音を中心に作られた優しく響くノンビートな楽曲に華を添えています。
前作『Reverse』(MYWR-085)では牧歌的ながらノイズやフィールドレコーディングを取り入れた挑戦的な作品となっていましたが、
今作では前作の流れを踏襲しつつも、より音が研ぎ澄まされ、歌の輪郭がはっきりと見えます。
逆再生されるトラックが浮遊感を増している2曲目"羽根"は胸に突き刺さる一曲です。

0430-0509.png

1.冬


2.羽根


3.夢の中


4.湖畔





zipファイル(23.9 MB) 全4曲(11分)



緑の箱庭のコメント
大分の田舎町と田舎町に住んでいる二人が作りました。
冬っぽい曲たちですが、良かったら聴いてみてください。
よろしくおねがいします。

Soundcloud:https://soundcloud.com/midorinohakoniwa






この作品は、著作権を放棄しています。






ラベル:緑の箱庭
posted by 山岡迷子 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | electronica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。