2012年02月18日

52 : FranzSnake『all`s well』

52番目のリリースは奈良県在住のミュージシャンで、ソビエツキー・ブレジネフのメンバーとしても活躍中のフランツ・スネイクの5曲入り作品集です。
ヴォコーダー処理された女性ボーカルによって歌われるエレクトロポップ曲"mikazukino fantasia"、浮遊感のあるメロディーラインが印象的なダブステップな"ataiwa piano"、デゥルッティ・コラムを連想させるような儚いギターによるインスト曲"all's well"
甘美で過激な、残響される空間処理の素晴らしい一作です。

artworkFS.jpg

01. mikazukino fantasia.mp3


02. mikazukino fantasia2


03. ataiwa piano


04. ataiwa piano2


05. all's well




zipファイル(47.1 MB) 全5曲(22分)




Franz Snakeのコメント
曲を作った時期がバラバラなので、見事なまでに曲調がバラバラですね。

@は久しぶりに作った歌モノなのですが、作っているうちにニューオーダーっぽく
なったので思い切ってリズムをニューオーダーまるだしにしました。
Bは『ジェームス・ブレイクみたいなのを作りたい!』と頑張ったのですが、
全然ジェームス・ブレイクみたいにはならず仕舞い。
Dはドゥルッティ・コラムみたいなインストを作ろうとギターを弾いたんですが、
下手なデビット・ギルモアみたいな感じに・・・。

Enjoy!  Love Martin Hannett & Conny Plank!

オフィシャルサイト(ソビエツキー・ブレジネフ)
http://sovyetskiybrezhnev.blogspot.com







この作品は、クリエイティブ・コモンズの表示・非営利 2.1 Japanライセンスの下でライセンスされています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.1/jp/








ラベル:FranzSnake
posted by 山岡迷子 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。